肩こり・首の痛み・ストレートネック

肩こりは日常生活で自覚する人が多い症状で、男性で2位(1位は腰痛)、女性で1位と厚生労働省の調査でも常に上位に挙がっています。

実際、慢性的な肩こりや首の痛みに悩まされている人は多いでしょう。

しかし、肩こりや首の痛みはそれ自体よりも、時間の経過とともに椎間板ヘルニアや変形性頚椎症へんけいせいけいついしょうといった、さらに強い症状を出す疾患へと進行していくことこそが考慮すべき問題です。

ですので、もし慢性的な肩こりや首の痛みを感じているようでしたら、その場しのぎの対症療法でごまかしていないで、なるべく早期に治療を開始するようにしましょう。

肩こりの解剖学

私たちが肩こりに悩まされるのは、骨格の構造に理由があります。

人間は、現存する生物で唯一の直立二足歩行であるため、背骨を地面に対して垂直に立てて生活をしています。

これには両手を自由に使えたり、脳の容積を増やせるために高い知能が得られるといった長所がある反面、重い頭部を体の一番高い位置で支えないといけなくなるので、バランスが悪く首に負担がかかりやすいという欠点があります。

頚椎(首の骨)の役割

頭蓋骨とうがいこつの重量は体重の約一割といわれており、成人で約5~6kgの重さがあるとされます。

頚椎けいついには、その重たい頭蓋骨を真下で受け止め、体の中心で支えるという役割があります。

頚椎

そのため、首を体の横から見ると前方に向かってカーブしていて、このアーチ構造のおかげで頭の重量を分散して支えられるようになっています。

肩こりと頚椎の歪み

慢性的な肩こりや首の痛みが出てくるのは、このような頚椎のアーチ構造が崩れ、自分で自分の頭を支えられなくなるからです。

あなたは「ストレートネック」という言葉を聞いたことはありませんか?

ストレートネックとは、本来、前方に向かってカーブしている首のアーチが崩れ、真っ直ぐになってしまったものです。

頸肩腕症候群,ストレートネック,肩こり,レントゲン

首のカーブがなくなったために、頭の重さを分散できなくなり、首の関節に負担がかかって炎症が起こり、痛みが出てきます。

また、頚椎が歪むと頭の重心が前方にずれて体の重心で支えられなくなるのですが、直立二足歩行で生活している以上、カーブがなくなったからといって頭を支えないわけにはいきません。

そこで、首や肩の筋肉がはたらいて頭を支えるのですが、起きている間はずっと頭を後ろに引っ張っておかないといけなくなるため、首から肩にかけての筋肉が過緊張を起こして柔軟性がなくなり、慢性的に筋肉が凝るようになります。

これが解剖学的な観点からの、肩こりの原因です。

肩こりがマッサージでは改善しない理由

整骨院や整体の施術で、肩こりや首の痛みが根本的な解決にならないのは、このような骨格構造の問題が解消できないからです。

たとえマッサージで一時的に首や肩の筋肉をほぐしても、頚椎の歪みがそのまま残っていれば、いずれ疲労が溜まって症状が再発するのです。

この問題に対する根本的な解決策は、歪んだ頚椎を矯正し、もう一度自分で自分の頭を支えられるようにすることです。

レントゲンを使って正確な分析を

当院では、このような骨格構造の問題に対して、レントゲンを使って正確に歪みを分析していきます。

骨格の分析にレントゲンを用いることで、

  • 正常な頚椎と比較して、あなたの頚椎はどこがどれだけ悪いのか?
  • どの頚椎の歪みが原因で症状が出ているのか?

という情報を画像データに基づいて分析できるようになるため、正確かつ安全に矯正を行うことができるようになります。

そうして首のアーチが戻ってくると、再び体の中心で頭を支えられるようになるため、関節の負担が減って、筋肉の過緊張も起こらなくなります。

結果的に、慢性的な肩こりや首の痛みの根本的な改善ににつながります。

骨格の歪みは進行性

さらに、肩こりや首の痛みで気を付ける点として、骨格の歪みは進行性だということがあります。

骨格の歪みは打ち身や擦り傷とは違って、日にち薬で回復するような性質のものではありません。

年齢とともに骨がもろくなり、筋力が低下してくるなどの要因もあって、ふつうは時間の経過によって悪化してきます。

骨の変形は治らない

しかも、頚椎の歪みを放置していると、骨がその負担に耐えられなくなって、いずれ変形が始まります。

変形した首のレントゲン

変形も軽度であればよいですが、進行するといずれ変形した骨が神経を圧迫するため、より強い症状を引き起こしたり、椎間板ヘルニアや変形性頚椎症へんけいせいけいついしょうといった、さらに厄介な問題へと進展します。

とくに骨の変形が進み過ぎると、矯正ができなくなることがあるため、肩こりや首の痛みを感じていたら、できるだけ早く矯正を始めるようにしてください。

まとめ

肩こりや首の痛みは、日常生活のストレスになる不快な症状ですが、それは氷山の一角に過ぎず、体の中では頚椎の歪みという問題が進行しています。

その場しのぎを繰り返していても、お金と時間を無駄にするだけですし、将来、もっと悪化する可能性が高いでしょう。

もし肩こりや首の痛みでお困りでしたら、いちど当院までご相談ください。