最先端骨格矯正はどこで受けられる?正規の治療を受けられるオフィスをご紹介

最先端骨格矯正,評判,口コミ,探す,アイキャッチ

今日は、メルマガ読者の方からご質問を頂いたので、ブログの方にも書いておこうかと思います。

先に断っておきますが、最後まで読んでもあんまりタメになる内容はありませんw

メルマガやブログの読者の方から、『どこどこに住んでるんですけど、近くで同じような治療を受けられるとこはありませんか?』という質問をたま~に頂きます。

べつにそれは全然かまわないんですけど、じつはこれ、うちのクライアントにも時々聞かれる質問でもあります。

「姉妹がどこどこに住んでて、ここまでは通われへんから、近くで同じような治療受けられるところはないん?」という感じで。

なので、これについて簡単に書いていこうと思います。

正規の治療が受けられるのは?

うちでやっているのは、最先端骨格矯正といって、骨格の歪みをレントゲンを使って確認して、その歪みを取り除いていく治療です。

今はホームページも閉鎖してしまいましたが、これはセミナー等を主催している協会があって、正規の治療が受けられるのは、そこに所属しているところだけです。

昔はもっと関東、九州、中国地方と各地にあったのですが、途中でやめてしまった人が多いので、今は関西に数件あるのみになってしまいました、、、

もしかしたら、ネットで検索するとよく似たような治療をやってるところが見つかるかもしれませんが、途中で学ぶのをやめてしまった人たちなので、知識や技術的にあんまり信用出来ないです。

例えば料理とかでも一緒で、同じ材料で同じ料理を作るにしても、作っている人の技術なんかで全然味が違いますよね?

この治療も同じで、同じようなことをやっていても、知識の量や技術によって治療効果が全然違います。

何となくやっていることは似ているように見えるかもしれませんが、中身はぜんぜん違うはずなので注意してください。

矯正治療は分析力がすべて

ここだけの話、骨格矯正は骨格の歪みを確認するためのレントゲン分析が間違っていなかったら、矯正技術は未熟でもそこそこ治療効果が出ると思います。

レントゲン分析はあなたが治るまでのナビみたいなもの

レントゲンで骨格の歪みを確認する意味は、、、

  • 正常と比較してどう歪んでいるか?
  • どの歪みが原因で症状が出ているか?
  • どの手順で歪みを戻せばいいか?

という、あなたが治るまでの地図の作成みたいなものなので、これさえ間違っていなければ、矯正技術は未熟でもある程度歪みは戻っていきます。

逆に言えば、この分析の時点で間違っていたら、そもそも治るものも治らないですよね。

極端な話、僕がレントゲンの分析をして、あなたに「ここをこんな風に矯正してください」って指示を出して、代わりに治療をしてもらっても、簡単な歪みだったらそこそこ矯正できるかもしれませんw

分析力がないと論理的な説明ができない

それに、レントゲンの分析技術が未熟だと、『正常と比較してどこが悪いのか?』というのが分かりません。

人間の骨格ってかなり個人差が大きくて、先天的な形態異常もあったりするので、このレントゲンの分析というのが、じつはいちばん難しいです。

それに、これが分からないと、骨格の歪みと症状との関連が分からないんですよね。歪みと症状が結びつかないというか。

なので、分析技術が未熟だと初診時の説明がぼやっとあいまいになって、具体的な説明ができなくなってしまいます。

結果、施術者とクライアントの信頼関係が築けないので、治療が続かない、だから治らない、みたいなことになります。

途中で学ぶのをやめてしまった人は、その時点で知識が止まってしまっているので、その点でもお薦めはできないですかね。

まとめ

なんか、最後の方はちょっと話が逸れてしまった感がありますが。

うちでも東京や九州から大阪まで通ってもらっている人がいたりするので、あまりこの治療をやっているところは多くありません。

お仕事の都合などもあるでしょうから、距離の問題があって通いたくても通えない、という人には申し訳ありませんが、、、