20年以上ストレートネックが原因の首・肩こりに悩んでいたのに治ったのが嬉しいです

ストレートネック,治った,アイキャッチ

From:原田達矢

この記事でご紹介するのは、20年以上ひどい首と肩のこりに悩んでおられたクライアントの改善例です。

昔から首と肩のこりはひどかったようなのですが、最近になって腰、股関節、膝と痛みが広がってきて、「このまま悪くなり続けたらどうしよう…」と不安になり、お越しいただきました。

クライアントのご紹介

首の痛み,肩こり,口コミ,評判

岸和田市 加藤様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

首と肩のこりに悩まされる様になってからは長くて、20年以上になります。

整形外科でレントゲンを撮ったこともありますが、そのときに『ストレートネック』と言われました。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

首の痛みと肩こりが強くなってくると、近くの整骨院に通ってマッサージを受けていました。

ただ、整骨院に通っても楽になるのはその時だけで、そのうちに整骨院にも通わなくなりました。

ここ数年は、首の痛みと肩こりを我慢しながらの生活を送っていました。

でも、そんな状態で生活をしていたのが悪かったのか、いつのまにか首と肩の痛みだけではなく、腰、股関節、膝、と体のあちこちが痛むようになっていました。

趣味でバレエを習っているのですが、レッスンが終わると腰と股関節が痛むので、庇って動かないといけないほどでした。

鏡で自分の姿を見ると、お婆さんのような状態になっていて、とても情けない気持ちになりました。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

『このままやったら自分の体はどうなるんやろう…』と怖くなり、根本的に治してくれるところを探していました。

インターネットで調べているうちに、カロマさんのホームページを見つけました。

レントゲンで骨の歪みを調べてくれると書いてあり、これなら自分の体のことも分かるかもしれないと思って、予約の連絡をしました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

レントゲンを撮って骨の状態を見てみると、以前に整形外科で言われた「ストレートネック」よりもひどい状態になっていました。

用意してもらったサンプルのレントゲンと比べてみると、首のカーブが反対に曲がっていました、、、

それを見て、すぐに矯正治療をお願いしました。

矯正治療を始めてしばらくすると、そういえば首の痛みも肩のこりも以前ほど気にならなくなっていきました。

そしてバレエのレッスンが終わっても、腰や股関節、膝が痛むこともなくなりました。

Q:今はどんな状態ですか?

二回目のレントゲンを撮る頃には、首の痛みも肩のこりもほとんどなくなっていました。

まっすぐだった首にもカーブが付いていて、ストレートネックが治ったので、矯正治療を受ける前とは比べられないほど楽になりました。

『このままやったらバレエを続けられへんかも…』と、心配していた体の不安がなくなり、痛みを気にすることなく趣味を続けられるようになったことが嬉しいです。

最後に僕から

首、肩こりに関しては、脳や心臓に疾患がなければ、だいたい骨格の歪みが原因です。

今回のケースのように、すでに病院で『ストレートネック』と言われているのなら、まず間違いはありません。

ちなみに、新規でお越し頂いた人のカウンセリングをさせて頂くと、『痛みの原因が分かれへんし、このまま悪化していったらと思うと将来が不安…』みたいなお話をよく聞きます。

これに関してなのですが、そんな余計な心配をしなくても、骨格の歪みは矯正する以外に元に戻す方法はないので、そのまま悪くなっていくだけだと思います。

無料レポートのダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

無料レポートダウンロード

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

無料でレポートをダウンロードする

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する