他所の整骨院でレントゲンも撮らずに『骨盤が歪んでいる』と言われて不信感が出てきました。でもここでは…

From:原田達矢

今回は腰の痛みでお越し頂いたクライアントの体験談をご紹介いたします。

仕事で重たいものを持ち上げた時に腰を傷め、整骨院に行っても良くならず、うちにお越しいただきました。

クライアントのご紹介

IMG_0800

和泉市 久保様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

もともと慢性的な腰痛がありました。

仕事で車の整備をしているのですが、重い部品を持ち上げた時に「ギクッ」と音が鳴って、腰に電気が走りました。

それ以来、椅子に座っているだけでも腰が痛くて、仕事にも支障があるので、はやく何とかしなければと思っていました。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

近くの整骨院に通っていました。

そこでは「骨盤が歪んでいるから」と言われました。

以前に何度かバイク事故に遭っていることもあり、骨は歪んでいるかもしれないと思っていました。

ただ、二週間たっても腰は痛いままで、レントゲンも撮らずに本当にそんな事がわかるのかと疑問に感じ出して、ちょっと信用できませんでした。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

どこか他に良い所はないかとインターネットで探していた時に、カロマさんのホームページを見つけました。

レントゲンを撮って骨の矯正をすると書いてあって、レントゲンを撮れば骨の歪みも分かるかもしれないと思って予約の電話をしました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

自分のレントゲンと、先生が用意してくれたサンプルのレントゲンを見比べてみると、素人の自分が見ても分かるぐらいに骨が歪んでいました。

でも歪んでいたのは骨盤ではなくて、首でした…

矯正治療を受け始めると、数回ですぐに椅子に座っていても腰痛が気にならなくなりました。

Q:今はどんな状態ですか?

座っているだけで腰に響くような痛みが良くなりました。

それに、前から気になっていた慢性的な腰痛も治りました。

2回目に撮ったレントゲンでは、最初はあんなに歪んでいた骨が、本当に元に戻っていました。

最後に僕から

最先端骨格矯正のレントゲン分析における統計上、腰痛の原因が腰にあることはほとんどありません。

ぎっくり腰、腰痛が慢性化して癖になるっていうのも、そもそも治っていないっていうのがその理由です。

急性期の痛みが一時的に引いただけで、根本的な原因自体はそのまま残っています。だからすぐに再発するんですね。

結構、単純な話なんですけど気付かずに、せっせとマッサージとか整体に通って腰の治療をしてもらっている人が多いですよね。

レポートの無料ダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

メルマガcta

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

レポートを無料でダウンロードする

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する