一日中仕事でパソコンを使うためか、なんとも言えない首の違和感と原因不明の倦怠感に悩まされていました

パソコン,首の違和感,倦怠感,評判,口コミ

From:原田達矢

この記事では、仕事がデスクワークで、首のこりや違和感、原因不明の全身の倦怠感に悩まされていたクライアントの改善例をご紹介します。

クライアントのご紹介

首の違和感,倦怠感,評判,口コミ

岸和田市 松浪様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

仕事柄、一日中パソコンに向かっているため、いつも首の周りが凝っている感覚がありました。

それがカロマさんに通う一ヶ月ほど前から、手先にシビレを感じるようになって、首周りの違和感も強くなってきました。

それに加えて原因不明の全身の倦怠感に襲われるようになって、いつも体がダルく仕事中も集中力が続かなくなって、仕事から帰っても何もやる気が起きないような状態になりました。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

病院や整骨院に行っても意味は無いと思っていたので、どこか良いところはないかと探していました。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

いろいろネットで調べていると、レントゲンを使って矯正治療をしてくれるカロマさんのホームページを見つけて、予約の連絡をしました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

初めての矯正で、急に重りが取れたように首が軽くなり、手先のしびれも消えました。

その後も、矯正治療を重ねる度に、徐々に全身の倦怠感を気にすることも無くなっていきました。

体のダルさが無くなったおかげで、簡単な運動を始められるぐらいまで、身体が動く様になりました。

Q:今はどんな状態ですか?

今は一日中パソコンを使っていても、以前のように倦怠感に襲われる事もなくなりましたし、休日に家で一日寝ていることもなくなったので、休みの日には子供と遊びに出かけられるようにもなりました。

今は、この良い状態をキープするために、定期的にメンテナンスの矯正治療に通っています。

最後に僕から

病院に行っても『異常なし』と診断される原因不明の痛みの正体っていう記事にも書いたんですが、病院では異常が見つからないような問題のほとんどは、だいたい「骨格の歪み」が原因です。

とくに頚椎(首の骨)は自律神経の密集している場所なので、首の骨が歪んでしまうと首・肩こりだけではなくて、頭痛や倦怠感、不定愁訴など、自律神経に関わる症状があっちこっちに出てきます。

こんな感じで『何が原因か?』っていうのを調べるのが、症状改善で一番大事なことです。これさえ分かってしまえば、あとはその問題を取り除くだけなので。

これを面倒臭がって、整骨院や整体なんかのその場しのぎの対症療法を繰り返していては、いつまで経っても「治る」ということはないです。

無料レポートのダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

無料レポートダウンロード

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

無料でレポートをダウンロードする

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する