腰が抜けるような感覚が常にあって、歩いているだけでぎっくり腰になるような状態でした

腰が抜ける,ぎっくり腰

今回は腰に力が入らなくなり、ぎっくり腰を繰返していたクライアントの改善例をご紹介。

ぎっくり腰って癖になると思っている人が多いかもしれないんですけど、きちんと原因を取り除けば、べつに癖になるってことはないです。

クライアントのご紹介

IMG_0806

和泉市 田頭様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

仕事で重いものを持つことが多いので、ずっと腰痛に悩まされていました。

最近では腰に力が入りにくくなる事が多くなって、腰が抜けるような感覚が常にあって、歩いているだけでぎっくり腰になるような状態でした。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

鍼灸やマッサージにも通っていましたが、その時は楽になるだけで『ちゃんと治ってないよな~』と思っていました。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

このままでは仕事にも支障が出てくると思って、根本的に腰痛を治してくれる所を探していた時に、カロマさんのパンフレットを貰いました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

レントゲンを使って説明を受けると、腰は問題なく、首の歪みが腰痛に影響しているとのことでした。

それから矯正を受け始めて、すぐに腰が抜けそうな感覚が無くなって、腰痛も感じなくなりました。

それと左肩が腕を上げる度に痛んでいましたが、それも無くなりスムーズに上がるようになりました。

Q:今はどんな状態ですか?

二回目に取ったレントゲンでは、歪んでいた首も綺麗に戻っていました。

腰に力が入らなくなることや、腰が抜けそうな感覚も無くなりました。ここで治療を始めてからは、ぎっくり腰になることもなくなりました。

今はこの調子を維持するために、定期的にメンテナンスの治療に通っています。

最後に僕から

まあまあ骨の状態が悪かったんですけど、綺麗に治って良かったです(笑)

腰痛に悩む人は知っておいて欲しいのですが、腰が痛いからといって、腰に原因があるとは限りません。

腰痛やらぎっくり腰が癖になるっていうのも、そもそも治ってないっていうだけの話ですしね。

まあでも『その時だけ楽になればいい』系の人は、そこら辺の整体やらマッサージにでも行けばいいと思います。

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます→腰が抜けるように痛むのはなぜ?腰に力が入らない時の原因と対策

レポートの無料ダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

メルマガcta

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

レポートを無料で受け取る

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する