右腕のしびれで手に力が入らなくなり、仕事にも支障が出ていました

手のしびれ,評判,口コミ,アイキャッチ

From:原田達矢

この記事で紹介するのは、右腕のしびれで手に力が入らなくなり、仕事にも支障が出ていた人の改善例。

クライアントのご紹介

手のしびれ,口コミ,評判

和泉市 吉田様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

私はハウスクリーニングの仕事をしています。いつものように天井を掃除しようと上を向いたときに、右腕にビリっと電気が走ってしびれを感じました。

それから常に右腕がしびれるようになりました。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

近くの整体に通ったりしながら、しばらく様子を見ていたのですが、騙し騙し仕事をしていたのが良くなかったのか、3ヶ月経っても4ヶ月経ってもしびれは治まるどころか、徐々に悪化してきました。

はじめは腕から肘にかけてだったしびれが、指先までしびれるようになり、手の力も入りづらくなって仕事にも支障が出てくるようになりました。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

一日中、腕のしびれが止まらなくなり、このままでは仕事ができなくなるのではないかと不安になって、なんとかしなければと思っていました。

ちょうどそのときに、義母にカロマさんを紹介してもらって、一度診てもらうことにしました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

矯正治療を始めた頃はあまり効果がわからなかったのですが、何度か矯正治療に通ううちに少しずつ右腕のしびれが弱くなって行きました。

その後も決められたペースで矯正に通っていると、しびれは指先に少し残るだけになって、徐々に握力も元に戻って手に力が入るようになってきました。

それからも矯正治療を続けているうちに、最後まで気になっていた指先のしびれも、いつの間にか消えていました。

Q:今はどんな状態ですか?

右腕のしびれはまったく感じなくなりました。神経を触っているのか、以前は上を向くと腕のしびれがきつくなっていたのですが、それもなくなりました。

それともう一つ。仕事柄、腰に負担をかける姿勢が多く、いつも慢性的な腰痛にも悩まされていましたが、腰痛もいつの間にか治っていました。

仕事が自営業なので、「仕事ができなくなると困るな…」というのが一番の不安でしたが、その心配も今ではなくなりました。

最後に僕から

腕の神経は首から出ているので、首が歪むとどうしても腕の神経が圧迫されやすくなります。その結果が、しびれやダルさなどの神経症状につながります。

根源の問題に対処しないで、その場しのぎを繰り返していると、確実に悪化してしまいます。

腕にしびれやダルさを感じたときは、首の歪みを取り除いてあげて、神経伝達を回復させましょう。

無料レポートのダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

無料レポートダウンロード

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

無料でレポートをダウンロードする

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する