脊柱管狭窄症で左足がしびれて力が入らなくなり、杖をつかないと歩けなかったのが、3回の治療で改善しました

脊柱管狭窄症,坐骨神経痛,評判,口コミ,アイキャッチ

From:原田達矢

この記事で紹介するクライアントは、病院で脊柱管狭窄症と診断されたものの、病院の治療やリハビリでは効果がなく、うちへお越しいただきました。

脊柱管狭窄症による坐骨神経痛で、腰痛と左足全体に痺れ(しびれ)が広がり、杖がないと歩けないような状態で、家の中では足を引きずって這うように移動していたようです。

クライアントのご紹介

脊柱管狭窄症,坐骨神経痛,口コミ,評判

堺市 吉村様

Q:はじめはどんな状態でしたか?

慢性的に腰痛があって近くの整骨院に通っていました。

ところが、別に何かをしたということもないのですが、カロマさんに通い始める半年ほど前から、腰痛に加えて左足に痺れ(しびれ)が出てくるようになりました。

Q:ここに来るまではどうされていましたか?

継続して整骨院に通っていましたが、時間が経つに連れて治るどころか状態は悪くなっていきました。

寝ようと布団に入っても、腰が痛いのと左足が痺れるので、夜も寝られない日が続くようになりました。

整形外科に行ってみたりもしましたが、痛み止めを出されるだけで何ともならず、そのうちに左足に力が入らなくなり、杖がないと歩けないほど状態が悪化して、仕事にも行けなくなってしまいました。

Q:ここにはどういうキッカケでお越しいただけましたか?

整骨院ではマッサージをされるだけだし、病院も頼りにならないと思って、パソコンを使ってインターネットを探していると、カロマさんのホームページを見つけました。

その頃には座っていても腰から左足が痛むようになっていて、家の中も足を引きずりながら這うように移動するような状態でした。

車の運転も座っていられないほど苦痛だったので、代わりに娘に運転をしてもらって、なんとか最初のレントゲンを撮りに行きました。

Q:矯正治療を受けてみていかがでした?

一番最初にレントゲンの説明を受けた時に、『悪いのは首ですね』言われました。

痛いのは腰と足なのに「首が悪い」と言われて驚きました。

それに、少し腰の痛みが残るとも言われましたが、説明が理路整然としていて、とても分かりやすかったので、『少しでも治る可能性があるなら…』と思って治療をお願いすることにしました。

すると、矯正治療を始めて3回目ぐらいには、痛くて夜に目が覚めることもなくなり、朝までぐっすり眠れるようになりました。

それに痛みが和らいで少しずつ座れるようになったので、自分で車を運転して通えるぐらいまで良くなっていました。

そのまま治療を続けているうちに、10回目の治療が終わる頃には、杖がなくても歩けるぐらいまで回復していました。

Q:今はどんな状態ですか?

初期治療と言われていた期間が終わって、また仕事を始められる様になりました。

最初の説明通り、仕事が忙しいと少し腰が痛くなることはありますが、左足の痺れはなくなって、以前とは比べられないほど楽になっています。

それに、カロマさんで治療を受ける前は考えられなかったのですが、今では2歳の孫を連れて近所の公園に遊びに行ったり、アイスショーを見に行ったり出来るようになりました。

最後に僕から

吉村さんのケースでは骨の変形がかなり進んでいて、うちにお越し頂いた時には、すでに完治は難しい状態でした。

とはいえ、日常生活にも支障が出ている状態でしたので、『完全には症状を取り切れない』という条件で、治療を引き受けさせて頂きました。

今では仕事も再開できて、お孫さんと一緒に遊びに行ったりも出来ているそうなので、ギリギリ間に合って良かったです。

脊柱管狭窄症のしびれは危険信号!手遅れになる前に治療した方がいいですよ?っていう記事にも書いたんですが、脊柱管が完全に塞がってしまうと、治療のしようがありません。

「どうしようもなくなってからでは手遅れ…」ということも、実際によくあることなので、その場しのぎでごまかすのは止めて、早めに原因を取り除くことを意識するようにしてください。

無料レポートのダウンロードはこちら

  • 病院に行っても痛み止めかシップを出されるだけ…。
  • 整体や整骨院に行っても楽になるのはその時だけ…。
  • このまま一生治らなかったら困る…。

無料レポートダウンロード

こんなことを少しでも思ったことがあるあなたのために、当院ではその理由を公開した特別レポートを無料でプレゼントしています。

無料でレポートをダウンロードする

ご予約はこちらから

当院では症状の原因となっている骨格の歪みに対して、レントゲンを使って科学的に分析をしながら矯正をおこなっていきます。

そうすることで根源の問題を突き止めて取り除くことができるので、その場しのぎではなく根本からの改善が可能になります。

さらに症状の原因が明確になることで、「自分の症状はどうすれば治るんだろうか…」という悩みが一気に解消し、自分の体に対する将来の不安もなくなります。

最先端骨格矯正,治療風景

もしあなたが原因が分からないつらい症状でお困りでしたら一度ご相談ください。

詳細を確認する